シュリンクイメージ

シュリンクフィルム包装とは

シュリンクとは収縮するという意味です。商品を密封し、汚れ防止などの目的で使用される他、印刷を施したフィルムで包装することでデザイン性を高め、訴求力を高めるために使用されます。

また、シュリンク包装することによってセキュリティを高め、食品、化粧品などの安全性を高めることができ、様々な用途で使用されています。

シュリンクフィルム事業

大阪シールの基幹事業であるシュリンクフィルム事業。お客様の要望に応えるため、様々な課題解決に取り組んでまいりました。

コンビニや、スーパー、ドラッグストアなどいろいろな場所で大阪シールでシュリンクされた商品を目にすることができます。

シュリンク複合機イメージ

カット・Rシール複合機の実績

取り組みと成果

カット機、Rシール機の複合機は平成29年のものづくり補助金採択事業です。

   

複合機導入で製品化工程の能力アップと共に前工程の生産計画の融通性が向上し全体の生産性向上につなげることに成功しました。

大阪シールではお客様の要望に応えるために課題解決を行い、常に生産性向上の取り組みを続けています。